農林水産大臣賞 受賞 / 京都府知事賞 受賞 / 首相官邸庭園水辺監修 / 京都迎賓館水生植物施工管理 / 全国農業コンクール名誉賞 受賞

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
お気軽にお問い合わせください

電話アイコン 0774-55-7977 平日9:00~17:00(土日祝を除く)

住み分けに基づく一般的な水位について

title-021.jpg
 水生植物を育てるにあたって、水生植物のありのままの姿を知ることが
 第一歩です。それぞれの植物が、どんな水位で暮らしているのかを知り、
 それに近い状態で管理・育ててあげることが、失敗なく水生植物を育てる
 コツといえます。
湿地性植物  イグサ・シュロガヤツリ・ミズバショウ等
 水辺に自生します。常に水に浸かっていなくても育ちます。
抽水性植物  オモダカ・ガマ・ウォーターカンナ等
 根が水底に着き上部が水上に出ています。
 株元まで水に浸けて育てます。
浮葉性植物  アサザ・コウホネ・ガガブタ等
 根が水底に着き、水面に葉を浮かべます。
 葉がしっかり浮く深さで育てます。
浮遊性植物  ホテイアオイ・アマゾンフロッグビット等
 常に水面に浮かんで漂った状態で生活します。
 水に浮かべて育てます。
沈水性植物  マツモ・クロモ・セキショウモ等
 体全体を水中に沈めたまま生活します。
 しっかり沈めて育てます。

以下の「住み分けに基づく一般的な水位について」で、実際の管理水位をお確かめください。

住み分けに基づく一般的な水位について
水位図 注意点
湿地性 湿地性植物 水位  多めの潅水、又は鉢底を 少し水に
 浸けておく程度で良いですが、水を
 切らすことのないよう気をつけます。
抽水性 抽水性植物 水位  ポットの半分以上~上部(株元)まで、
 しっかり水に浸けます。ポットごと水に
 浸ける感覚が良いでしょう。別の容器
 に植え込む場合は、 容器より少し低
 めに植え込み、容器の縁一杯まで水
 を張ると良いでしょう。
浮葉性 浮葉性植物 水位  ポットや鉢を水中に沈めます。この時
 葉が丁度ゆったり浮くように高さを
 調節してあげます。深すぎると生育が
 悪くなる恐れがあります。
浮葉植物の水位調節  <水位の調節方法> 
 ・鉢の下に別の鉢を伏せて置く
 ・鉢の下に大きな石やレンガを置く
 ・土や石を盛って高くする
 (この方法は寄せ植えのときに良く使われます)
浮遊性 浮遊性植物 水位  ゆったりと水に浮かべてあげましょう。
沈水性 沈水性植物 水位  完全に体全体を水中に沈めます。

各植物の性質については、各植物の商品ページをご確認ください。
現在登録されている商品はありません。

ショップガイド

WEBショップ 営業日

▼WEBショップ 営業時間

平日9:00~17:00

(インターネット注文は24時間受付)

▼出荷定休日

土・日・祝日

(臨時休業あり)

※カレンダーの〔休業日〕は出荷をお休みしております。

【GW中の出荷について】
GW中も出荷を行いますが、通常より遅れる可能性がございます。

お届けまでのSTEP

  • カート 1.ご注文
  • メール 2.メール連絡※
  • トラック 3.商品発送
  • メール 4.発送のご連絡

※2.メール連絡については、下記3件のメールをお送りいたします。
 ①ご注文確認(自動返信)②確定金額のご連絡③お届け日のご連絡

お支払い方法

代金引換・銀行振込(前払い)
クレジットカード・Amazon Pay

クレジットカード一覧

※デビット・プリペイド不可

配送について

ヤマト運輸・ゆうパック・佐川急便

のいずれかで発送いたします。

お届け時間は下記よりご指定可能です。

お届け時間

※地域・大型商品等ご希望に添えないこともございます。

送料について

1ケースごとに送料を頂いております。

箱

送料

箱

送料

※自動返信メールでは120サイズで算出されたものになります。

詳しくはコチラ
メルマガ登録 メルマガバックナンバー
お電話でもご注文を受け付けております!

電話アイコン 0774-55-7977 平日9:00~17:00(土日祝を除く)

お問い合わせフォーム
メールフォーム

©2021 tojaku All Rights reserved.

youtube追従アイコン
カートアイコン カートへ
pagetop