農林水産大臣賞 受賞 / 京都府知事賞 受賞 / 首相官邸庭園水辺監修 / 京都迎賓館水生植物施工管理 / 全国農業コンクール名誉賞 受賞

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
お気軽にお問い合わせください

電話アイコン 0774-55-7977 平日9:00~17:00(土日祝を除く)

蓮の株分け、植付けの仕方

10~20分でできる!
蓮の株分け・植え付け方



↓動画でもご紹介をしています!



-土を準備します‐

1. 植え付ける鉢に田んぼの土、ハス専用赤玉土を鉢の半分くらいまで入れます。
※ウォータースペースが10cm以上保てるように注意します

理由その1:水が減りやすい夏は、水枯れを起こさないように水位を10cm溜める為です。
理由その2:レンコンが生長すると土が盛り上がり、ウォータースペースが無くなってしまうためです。
nihondx_img_500.jpg

2. 水を入れて、耳たぶくらいの硬さになるまで田んぼの土と赤玉土が混ざるようにこねます。
nihondx_img_500.jpg



-レンコンを株分けします‐

3. 鉢をひっくり返して土からレンコンを取り出す。※この時、新芽や先端が
折れないように注意します。
nihondx_img_500.jpg

4. 新芽が出ていて、しっかりしたレンコンを見つけます。植え付けるレンコンを決めたら、
先端から2節半もしくは3節半のところでカットします。
※細いレンコンでも植え付ければ成長する可能性があります。鉢が余っていれば
是非植え付けてみましょう!
nihondx_img_500.jpg



-レンコンを植付けします‐

5. 土に植え付けます。
新芽を上に向けて、先端を土の中に入れます。
この時、レンコンは浮かない程度に浅く植えつけます。
nihondx_img_500.jpg

6. 緩効性の化成肥料を土の中にしっかりと埋めて水を5cm張ります。
※寒冷地の場合、レンコンが凍結しないように、暖かくなるまでは10cm程水位を保ちます。
nihondx_img_500.jpg
現在登録されている商品はありません。

ショップガイド

WEBショップ 営業日

▼WEBショップ 営業時間

平日9:00~17:00

(インターネット注文は24時間受付)

▼出荷定休日

土・日・祝日

(臨時休業あり)

※カレンダーの〔休業日〕は出荷をお休みしております。

【GW中の出荷について】
GW中も出荷を行いますが、通常より遅れる可能性がございます。

お届けまでのSTEP

  • カート 1.ご注文
  • メール 2.メール連絡※
  • トラック 3.商品発送
  • メール 4.発送のご連絡

※2.メール連絡については、下記3件のメールをお送りいたします。
 ①ご注文確認(自動返信)②確定金額のご連絡③お届け日のご連絡

お支払い方法

代金引換・銀行振込(前払い)
クレジットカード・Amazon Pay

クレジットカード一覧

※デビット・プリペイド不可

配送について

ヤマト運輸・ゆうパック・佐川急便

のいずれかで発送いたします。

お届け時間は下記よりご指定可能です。

お届け時間

※地域・大型商品等ご希望に添えないこともございます。

送料について

1ケースごとに送料を頂いております。

箱

送料

箱

送料

※自動返信メールでは120サイズで算出されたものになります。

詳しくはコチラ
メルマガ登録 メルマガバックナンバー
お電話でもご注文を受け付けております!

電話アイコン 0774-55-7977 平日9:00~17:00(土日祝を除く)

お問い合わせフォーム
メールフォーム

©2021 tojaku All Rights reserved.

youtube追従アイコン
カートアイコン カートへ
pagetop