農林水産大臣賞 受賞 / 京都府知事賞 受賞 / 首相官邸庭園水辺監修 / 京都迎賓館水生植物施工管理 / 全国農業コンクール名誉賞 受賞

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
お気軽にお問い合わせください

電話アイコン 0774-55-7977 平日9:00~17:00(土日祝を除く)

水生植物の育て方

【 日当り 】

※直射日光大好き※
半日以上の直射日光が理想

※土の種類※
赤玉土、荒木田土がおすすめ



【 水位 】

※必ず水を溜めてください※
ポットの半分程度から土の表面くらいの水位で管理してください。

※必ず水を溜めてください※
土の表面から5㎝以上
夏は、すぐに水位が下がるため水はたっぷりめにするとよいです。
深い容器の場合は、底に砂利やレンガなどで高低差を調節して下さい。



【 肥料 】

生育期に1~2ヶ月毎に固形の化成肥料を一株につき小粒1~3粒与えると生育がよくなります。

kit-027.jpg
ポットの上に肥料を置き
allow6-10.gif
kit-028.jpg
上から指で押します
allow6-10.gif
kit-029.jpg
グッと土の中に埋めます


【 アブラムシ対策 】

アブラムシには、"オルトラン粒剤"を株元に少々振り掛けます。
オルトラン粒剤は、池や川など流出の恐れのある場所では使用せず、
魚がいる場合は、別容器に移してからお使いください。



【 冬越し 】

屋外でそのままで良いですが、株を凍らせないために水は深めに貼ったままにします。

allow6-10.gif
苗を用意します。 苗をポットから土ごと外します。
allow6-9.gif
allow6-8.gif
お好みの容器に、ポットを外した苗をいれます。 お好みの容器を用意します。
allow6-9.gif
allow6-10.gif
隙間があります。 赤玉土または荒木田土を隙間に詰めて、スイレン鉢に水を溜めて飾ります。


--------水面を這うように伸び、節より根を張るもの-------

アサザ・ウォーターポピー・ヒシなど

allow6-10.gif
伸びている茎のうち根の出ている節を入れてカットします。 増やしたい場合はこの方法で行ってください。一般的には、適宜間引く程度で花付きは良くなります。ポットから出して広いところに植えますと、予想以上に増殖する場合がありますのでご注意ください。

--------地下茎により増えるもの-------

アメリカハンゲショウ・ガマ・サンカクイなど

allow6-10.gif
ポットの中ではぐるぐる巻いている根ですが、そっとほぐしていくと、写真のように太い茎で株が、つながっていることがわかります。 新芽と根の出ているところを入れてカットします。
allow6-9.gif
allow6-8.gif
根も調整して、これで一株できました 切り分けた株が高すぎる場合は、葉を残しながらカットして調整します。

--------地下茎で地表を這い、茎により増えるもの-------

ウォータークローバー・オオフサモ・ウチワゼニクサなど

allow6-10.gif
ポットの中で根と土が絡んでいますが、そっと丁寧にほぐしていくと写真の様に地下茎でつながっているのがよくわかります。 葉の出ているところを何個かつけて切り分けます。切り分けることにより新芽が出る様になります。
allow6-9.gif
最低このくらいずつに分けて下さい。
<ざっくり分けてしまう方法>
allow6-10.gif
一般的にはこの方法で十分です あまり細かく分けずざっくりと。

--------株立になり、地下茎で横へ少しづつ増えるもの-------

イグサ・シュロガヤツリ・シマフトイなど

allow6-10.gif
しっかりした株をほぐして土を落としてみると、次に伸びてくる短い新芽を見つけることができます。 この芽を2つ以上入れて茎葉を3本以上にして切り分けます。
allow6-9.gif
さらに良くみてみると古い株が見つけられます。これも切り分けます。一般的には株が繁茂しすぎる場合以外は、神経質に株分けする必要はありません。

--------クワイができ増えるもの-------

オモダカ・クワイ・ヤエオモダカなど

allow6-10.gif
これは良く分かるように秋の株の状態です。根の先端におなじみのクワイができています。クワイの仲間は大きさは大小ありますがこのようなクワイができます。 花の後掘り出さずに寝かせておいて春頃(4月頃)に掘り出してみるとコロっとクワイだけが掘り出せます。芽が出るのは6月頃ですから春先に植えつけて十分間に合います。

--------しょうがのような地下茎を出し増えるもの-------

(株分けの時期を必ず確認してください)
カキツバタ・オクロレウカ・キショウブ・ハナショウブなど

allow6-10.gif
株分けは3~4年の割合で行った方が茎が細くならず花付きがよくなります。株分けは、このタイプは翌年の花付きを良くする為、必ず花の終わった直後に行います。株を掘り出し土を落としてみると株の外側に新芽を見つけることができます。芽の部分を切らないように大きく分けます。 古い根茎を切り取ります。残しておくと腐る原因になりかねません。
allow6-9.gif
古い根も整理してカットします。

--------浮遊し親株から子株ができるもの-------

トチカガミ・ホテイアオイ・アマゾンフロッグビットなど

連なっているホテイアオイ。ここに見えているものすべてがつながっています。
allow6-9.gif
allow6-10.gif
水から揚げてみると親子をつなぐランナーがよくわかります。 手で簡単に折れます。また、どんどん子供ができていきます。条件がよければ、一つの親株から8ヶ月で6000株にもなると言われています。

アマゾンフロッグビットの場合
allow6-10.gif
ホテイアオイと同様に親子がランナーでつながっています。 裏から見たところ手で簡単に分けられます。
現在登録されている商品はありません。

ショップガイド

WEBショップ 営業日

▼WEBショップ 営業時間

平日9:00~17:00

(インターネット注文は24時間受付)

▼出荷定休日

土・日・祝日

(臨時休業あり)

※カレンダーの〔休業日〕は出荷をお休みしております。

【GW中の出荷について】
GW中も出荷を行いますが、通常より遅れる可能性がございます。

お届けまでのSTEP

  • カート 1.ご注文
  • メール 2.メール連絡※
  • トラック 3.商品発送
  • メール 4.発送のご連絡

※2.メール連絡については、下記3件のメールをお送りいたします。
 ①ご注文確認(自動返信)②確定金額のご連絡③お届け日のご連絡

お支払い方法

代金引換・銀行振込(前払い)
クレジットカード・Amazon Pay

クレジットカード一覧

※デビット・プリペイド不可

配送について

ヤマト運輸・ゆうパック・佐川急便

のいずれかで発送いたします。

お届け時間は下記よりご指定可能です。

お届け時間

※地域・大型商品等ご希望に添えないこともございます。

送料について

1ケースごとに送料を頂いております。

箱

送料

箱

送料

※自動返信メールでは120サイズで算出されたものになります。

詳しくはコチラ
メルマガ登録 メルマガバックナンバー
お電話でもご注文を受け付けております!

電話アイコン 0774-55-7977 平日9:00~17:00(土日祝を除く)

お問い合わせフォーム
メールフォーム

©2021 tojaku All Rights reserved.

youtube追従アイコン
カートアイコン カートへ
pagetop